【SMMって何?】爆発的効果を生み出す無料でできるマーケティング

SMMってご存知でしょうか?

SMMとは「ソーシャルメディアマーケティング」の略称です。

SMMを攻略し、結果・成果に繋げましょう。

【この記事で学べること】
・SMMの基本を知ることができる
・主要SNSの特徴を知ることができる

 

主要ソーシャルメディアとその特徴

まずは、主要ソーシャルメディアとその特徴をご紹介します。

 

Twitter

SMMで代表的な存在はTwitterです。

もっとも効果が出やすく、もっとも攻略が難しいメディアだと思います(個人的に)。

ユーザー数も非常に多く、日本でのアクティブユーザー数は約4000万/月以上と言われています。

Twitterの基本仕様と特徴は以下の通りです。

【Twitterの基本仕様】
・アカウントの作成は無料
・情報の取得はアカウントの「フォロー」または「広告」による
・投稿できるものは「文章」「リンク」「画像」「動画」「アンケート」「位置情報」
・投稿できる文字数は140文字まで
・リンクで表示できるOGPは2種類
・画像フォーマットは基本的な「JPG,GIF,PNG」に対応
・動画で投稿できる長さは2分20秒
・メディアは画像動画それぞれ、規定のサイズに圧縮される
・アンケートは「誰が」「どの回答をしたか」はわからない匿名性のあるアンケート
・有料の広告有り
【特徴】
・リツイートの機能で拡散性が高い
・いいね!でも拡散される効果がある
・匿名での利用が可能なので、ユーザー層が広い
・正しいリスクマネジメントを行わないと炎上のリスクがある
・ユーザー層が若い(10代,20代,30代)
このような感じです。
ターゲットが若い人になります。サービスや商品のターゲットが若年層の場合は強力な効果が得られます。
バズによる超強力拡散性能があるため、広告を打たなくても話題になれば広告効果が予想以上に高くなる場合があります。
また、ユニーク性の高いツイートのニーズが高い為、大企業の公式アカウントも非常にユーモアあふれるツイートが多いです。

Facebook

商用で利用できる機能が豊富なSNSです。

便利な使い方がたくさん用意されていますが、ユーザー数の減少が問題です。

個人アカウントは「実名での登録」が必須の条件となるため、過剰に個人情報に反応する日本人にはなかなか向かないSNSです。

アクティブユーザーは約2500万/月です。

【Facebookの基本仕様】
・商用アカウントを作成するには、個人アカウントを開設する必要がある(商用・個人用ともに無料)
・個人アカウントの基本機能は、「文章」「画像」「動画」「パノラマ写真(VR)」「コメント機能」などがある
・情報の取得は、「個人アカウントと友達になる」「個人アカウントをフォローする」「グループへ参加する」「企業ページ(フェイスブックページ)をいいね!する」「広告」による
・画像動画の圧縮度が高く、キレイな写真動画の質はびっくりするくらい落ちる
・商用アカウントの機能が豊富(クーポンの発行、メッセージ機能、時間外メッセージの自動返信機能、アンケート、bingマップの表示など)
・有料の広告有り
【Facebookの特徴】
・シェアでの拡散性がある(ツイッターより敷居が高くシェアをする人が少ない)
・メインユーザーは中年層(30代,40代,50代)
・いいね!のリクエストで知人への訴求がしやすい(感情は別として)
・instagramとの連携機能があるため、広告を利用する場合、ユーザー層を広げることができる
若者のFacebook離れが止まりません。
自分自身も良く使うSNSはFacebookからTwitterに変わりました。
グループ機能とフェイスブックページをうまく使いこなすと情報を届けるのも簡単になります。(私の発信は大体2000くらいに表示されます。
数多くの機能をどのように使いこなすかが重要ですね。

LINE

ユーザー自体がSNSと感じて利用している人は少なく、メッセージアプリとしての側面のみで利用する人が多いサービスです。

LINEは、SNSのなかでもっとも利用者数が多いSNSで、仕事のやりとりで使われることもあります。

商用アカウントの閲覧ユーザー獲得をサービス内で行う方法が乏しい為、閲覧者獲得には、他のツールの利用(店舗で友達追加を推進する・SNSで誘導する・WEBサイトで誘導する)が必須です。

アクティブユーザーは8000万/月以上です。

【一般ユーザーの基本仕様】
・メッセージ機能
・グループ機能
・通話機能
・タイムライン投稿機能
【商用アカウント(LINE公式アカウント)の基本仕様】
・アカウントの開設は無料(好きなIDを使う場合は有料)

・1to1メッセージ機能(普通のメッセージ同様の機能)
・情報配信機能(1000通まで無料)
・クーポン発行機能
・タイムライン投稿
・セグメント機能(男性のみに情報を配信など)
・リッチメッセージ機能
【LINEの特徴】
・ユーザー層が広く、多い
・通知機能があるため、閲覧機会が高い
・ユーザーは暮らしの一部となっている為、通知が多いとウザイと感じてブロックされてしまう可能性が高い
・メッセージが基本的に課金製なので、コストがかかる
CTR,CVRがもっとも高くなるSMMです。
しかし、その分コストも高くなるので、発信1本あたりの慎重に行う必要があります。
もっとも効果が高く、もっともコストがかかるツールだと思います(使い方によりますが)

instagram

4G通信開始以降非常にユーザーの増えた写真、動画専門のSNSとなります。

アクティブユーザーも約3500万人/月と多くの人が利用しています。

インスタ映えが集客の要因になるなど、なにかと取り上げられるSNSです。

【instagramの基本仕様】
・アカウントの開設は無料
・写真、動画の投稿が必須
・タイムラインは写真、動画が主体になる為、文章は「続きを読む」で省略される
・24時間で消えるストーリーの機能が人気
・商用利用はFacebookページとのリンクが必要(→Facebookの開設必須)
・投稿にリンクが貼れない
・有料広告有り
【instagramの特徴】
・無料利用では投稿にリンクが貼れない為、CTRが低い(投稿を見る→プロフィール閲覧→概要欄のURLをタップ)
・ストーリーのリンク貼り付けの条件にいたるハードルが高い(フォロワー1万人)
・写真撮影・動画撮影の技術が必須
・スパムアカウントが多い
商用利用でも「インスタ映え」を意識することが重要になります。
拡散性が低い為、「ユーザーとの関係性づくり」が非常に重要となります。
ユーザーとの関係性作りで重要なことは「良質なコンテンツ(写真や文章、想いなど)」です。
地道にユーザー獲得をしていきましょう。
有料広告でキャンペーンを行いフォロワーを獲得する手法もよく行われます。

Youtube

Youtubeで商用チャンネルの開設はまだ少ないですが、これから普及すると思います。

SNSとしての機能はコメント機能くらいですが、非常に有効なマーケティングとなります。

月間ユーザーもLINEの次に多く約6200万人/月のユーザーを誇ります。

ユーザー数急上昇の背景には、スマホ通信料の上限が増えたこと、Youtube見放題プランの登場などがあります。

モナコでは始まりましたが、5G通信が普及すると、さらにユーザーが増える見込みとなっています。

【Youtubeの基本仕様】
・さまざまなサイズの動画を投稿可能
・終了画面でサイトリンクを貼ることができる(条件あり)
・再生リストを作成可能
・VR動画対応可能
【特徴】
・ユーザーが多い
・流し見ができる(流し聞きも)
チャンネル登録者数を増やすことが非常に難しいので、最初は外部のサービスを利用する必要があります。
ただ、「検索」や「ブラウジング機能」「急上昇」によりアクセスが爆発的に増えることがあるのも魅力です。
これらが、SMMで基本的に使用されるソーシャルメディアです。
[adcode]

SMMは顧客との関係性作りで大事なツール

インターネット上で新規顧客の獲得は、WEBサイトの制作が必須になりますが、すでにサービスを利用している人や馴染みのある方への関係性作りやアプローチはSMMの方が優れています。

どのように関係性を作っていくのでしょうか?

付き合いやすい感じを出す

まずは、付き合いやすい感じを出すことです。

商用の案内をSNSで出すのはうまく行きません。(広告以外)

SNSでは、付き合いやすい感じを出すことが重要です。

それは、本当の意味での「いいね!」の獲得です。

Instagramでは、楽しさや面白さ、明るい雰囲気や映える写真など、閲覧者にいいね!と思っていただける発信が大事になりますし、Twitterではユニークさが大事です。

それぞれのSNSのユーザー層に向けた「良質なコンテンツ」で付き合いやすさを演出し、顧客との関係性を作り上げましょう。

 

コメント機能

それぞれのSNSにはコメント機能があります。

コメントをいただいた場合の返信をこまめに行うことで、ファンとの関係性を作り上げることが出来ます。

フォロワーがとても多いアカウントでは非常に難しいと思いますが、コメントへのいいね!機能を使い、読んでいることを伝えましょう。

 

ファンを作ったら

SMMでファンを作ったら、拡散狙いの投稿も行いましょう。

SMMの醍醐味は拡散性です。

大事なご案内はファンに情報発信源になってもらうことで、「自分のフォロワーのフォロワー」ととんでもない母数でシェアの波が広がります。

 

SMMで爆発的効果を出してみませんか?

[adcode]